レーザー治療

レーザー治療とは指向性と収束性に優れたほぼ単一波長の電磁波を発生させる装置のことです。

レーザー光は電磁波の一種です。
電磁波には、波長という基準があり、波長の長い方から電波・赤外線・可視光線・紫外線・X線・ガンマ線など光の種類に分かれています。光にはそれぞれ特徴があります。

つまり、レーザー治療に用いられている機械には多くの種類があり、それぞれの機械(光の種類)の徳量を生かした治療法があります。

SEMINAR

セミナー案内

弊社では現在のコロナ過に伴いWEBでのセミナーを実施しています。

CONTACT

お問い合わせ

製品についてのお問い合わせ・デモをご希望の方はこちら